そらの楽園

もう、お金のこと考えたくない -魔の(毎月)27日との苦悩-

ひきこもり=``問題``として処理しようと晒す我が国日本 万歳!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

headlines.yahoo.co.jp

 

笑顔で元気でばりばり働いて今日も頑張りましょう!

 

 

あれれ~?笑顔ないですねー元気ないですね~ 病気ですかね?じゃあ病院行きましょう!

あれれ~?みんな働いてるし働くのが当たり前ですよ 病気ですかね?じゃあ病院行きましょう!

あれれ~?他の人と合わせられないですか? 病気ですかね?じゃあ病院行きましょう!

 

おかしいな~~

 

病院行って、その他大勢の人と合わせられるように調整できないなんて


う~~ん、、、

 

  ``じゃあ死にますか?``

 

 

日本にはあなたみたいに元気ではつらつで働くことができなくて
その他大勢の人と調和が取れない人は
合わないし日本には必要ないので  って、、、

 


まだ分からないのかな、、、
本当は、会社に行きたいけど行けないから困ってるんですーーー、、、

 

前提で話を勝手に進めるなよ!!

 


ひきこもってる人はみんな
ガチで楽しんで働きたい仕事なんか日本には無いし

 

元気じゃないのにクビになる不安から無理してひきつった笑顔で挨拶したり
今日はあんま仕事行きたくないなーでも欠勤したら怒られるから無理して行かなきゃいけないし


そんなクソルールから (自分にウソついて)精神が病んでしまう前の自己防衛として
引きこもりたくて、自分で選んで家にいるの!!

 


あんたら(日本政府)の``普通``=元気で今日もばりばり働いてその他大勢と強制調和。
それが無理なら強引に洗脳(病院のドラッグで脳みそ調整)しようとすんじゃねーーよ!!

 


・日本から、引きこもりを減らそう
・引きこもりの人でもできる仕事の就労支援にもっと力を入れようとか


またおかど違いなことやろうとしてるの 
全然分かっていない。。

 


なんで、ばりばり働くのが大好きな人が安心した生活をしている
一方で引きこもりたくて引きこもってる人も安心した生活をしている 


という縮図が無くて

ばりばり働く人意外例外は認めない!
引きこもる人=(ばりばり働けるように)強制治療という方に持っていくのか

それに従えない人間は

 

生涯貧乏生活 

極論「死」を選ぶしかない

 


もし、引きこもりに``安心して家で引きもれる対策``なんて
あるわけない!と考えてるなら

 

(そんな政策できたら大量の人が会社辞めそう w)

 

せめて、晒して大騒ぎして問題だ問題だ!!だと弄ぶのはやめて欲しいは、、、

 

はい 引きこもり同志のみなさん ご唱和ください

 

○安心して、落ち込めない我が国日本 万歳!
○安心して、ネガティブを発言できない我が国日本 万歳!!

○年間自殺者3万人という
    この社会の仕組みを生み出す我が国日本 万歳!!!

 

話が通じない人間とまともに会話してはいけない

以前、ハローワークで紹介してもらった単発のバイトで

選挙投票場所の誘導という仕事をした。

ただ、駅前で看板を持って立っているだけの仕事だったけど

 

そこで、僕と一緒に雇われ仕事をした年は70近い?人と

口論になったことを思い出した。

 

その初老のおじさんは、僕に対して

・出勤時間の30分前に出勤するのが当たり前だ!とか

・(責任者の人に立ち位置を確認したのに)お前は何でそこに立つんだ!

  お前のせいで、連帯責任になるんだ!とか

・(特に指定は無いのに)スニーカーなんか履くな革靴履け!など

 

とにかく、僕を見つけ次第難癖つける人だった。

言ってることに何も筋が通っておらず

ただ、不満を吐きたいだけ。

 

そのおじさんは、看板持ち以外にも(看板持ちと同じ駅で)かけもちの喫煙者の注意喚起?のバイトもしていて

その注意喚起の喫煙禁止マークのベストを着ながら(看板持ちの)僕に難癖つけるようにもなった。

 

最初の数日は我慢していたが、あまりのしつこさ(ひどい時は20分以上文句を言われた)に耐えかね、何度か口論になり(駅前の人が多い場所で喫煙注意のおっさんと選挙看板持ちの僕との口論はめっちゃ目立ち、、、)

 

事の顛末を責任者にも都度都度、連絡したが

「何なんでしょうね~」と同情を見せつつも、間接的には今から新しい人見つける難しいからと言う具合で、なんとか投票(バイト期間の3週間)が終わるまで(自分にはどうにも出来ないから)穏便にやってくれという雰囲気だった

 

結局、自分は3週間耐えることが出来ずに辞めた

 

 

支配欲の強い母親の話を以前の記事で書いたけど

自分は、こういうタイプの人間とよく出会うし、よく口論になることが過去多かった

 

2日前に母親から「野菜送るけどいる?」とメールが来た

僕はその日の内に「お願い」と一言メールを返した

そして昨日「20時指定で送ったから」とメールが来た

僕は、じゃあ今日届くから届いたときにメールしようと思っていた。

 

ところが、今日母親からまたメールがあった

「メール届いてるんだよね!!届いているなら、必ず``了解``とか``分かった``とか返信よこしなさい!!」という内容だった

(誇張して!!マークを付けたのでは無く、原文のまんま)

 

うざいな~~と心から呟いた。

ちなみに、僕が``野菜を送って欲しい``と頼んではいない

向こうが``勝手に``野菜を送ると提案してきた

 

なのに、なぜ自分はこんなに不満をたらたらと言われなければいけないのだろうか・・・

 

 

選挙のおじさんも、母親も共通しているのは

相手がどんな意見・考え方を持っていても

「答えは先に出ていること」

 

仮に10億円持っている人がいる

周囲からは、「羨ましい」とか「毎日好き放題出来て楽しいね」などと言われたりする

しかし当の本人が何らかの事情で「自分は不幸だ」と最初から自分の中で結論・結末を決定していたら

 

たとえ、1万人があなた幸せそうねと言っても

その人の不幸は絶対に覆らない。

なぜなら、この主役の台本は(結果不幸になりました)と自分で書いてるから

 

僕を見つけては、必死に僕のやり方に対して非難・批判・罵倒を浴びせるおじさんは

おじさんの台本の中では「そらという人間は」

・私を不機嫌にさせる人間で

・私の言うとおり指示した通りに(リモコンのように動いてくれない)人間で

・邪魔者で厄介者な人間だ

 

というおじさんの中の僕の見方・見え方・映り方・捕らえ方・解釈の仕方

 

たとえ、1000人が僕の良さをこのおじさんに話しても

あーそーかながしま君って実は良い人だったのね.....などとはならない

 

だって、100%負ける裁判をやってるようなものだから

 

支配欲の強い人は頭が固い・融通が利かない・譲歩する気がない

一言で言うならコミュニケーションがまず取れない

 

だって、100人いたら100人の考え方があるを

まず理解できないのだから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

機能不全家族と毒親の呪い

20代後半に

 

``自分は明らかに人と違う``

 

なぜ、他人は(多少の浮き沈みはあるものの)こんな生き辛いんだろう、、、

 

 

 

毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)

毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫)

 

 

うちの家は「毒親」に加え、機能不全家族でした。

 

母親は、とても支配欲が強く

小さい時僕が反論すると、お風呂場に閉じ込められ鍵をかけて出られないようにしたり

従わないと、ご飯抜きにすると脅されることがしょっちゅうありました。

 

何か失敗すると、「私の言ったとおりにしなかったかだ!」と怒られたり

反対に親の言うとおりにやると、「何でも私の言うとおりにすればうまくいくの!」と自分の手柄だと言わんばかりに、上かものを言う人でした。

 

高校を出たらこの会社に就職しなさいとか

(料理など全く関心の無いのに)調理師の専門学校が就職に有利だからとしつこく進めてきたり

とにかく、僕の人生・進路に介入してくる過干渉の親でした。

 

 

父親に関しては、家族に対して全くの無関心。

僕が小さい時から家を出る20歳まで、父親の笑顔は一度も見たことはありません。

高校の時、たまたますれ違った不良グループに因縁をつけられ、回し蹴りを顔面に受けて出血がひどく救急車で運ばれ鼻を骨折して警察が暴行事件として捜査(後に犯行少年グループ逮捕まで)ということが起きた時でも

``どうせ子供のケンカだろ``と一言だけでした。

 

家族にこそ暴力を振るったりすることは無かったのですが

とにかく喋る言葉一言一言が、とげとげしく

ただ家に居るだけで、とても威圧感があり・息苦しく

毎日不機嫌で談笑・すれ違っても挨拶などは皆無で無口で

母親の一言の「味噌汁いる?」のなんてことのない会話のやり取りも

「いちいち聞くなよ!置いとけ!」が日常会話。

普段から威圧的態度で無口だから、何を考えているのかも分からず

ただ得体の知れない暴力団みたいな(見た目は普通のサラリーマンでしたが)怖い人が家にいるという感覚でした。

 

今でも(実家に居た時も同じ)母親と話すと、母は決まって父のことは不満と愚痴話ししかしませんが

なぜか夕飯を同じ時間(18~19時頃)に必ず家族全員揃って食卓を囲むという謎の儀式?のルーチンワークがあり

これも母親(我が家の教祖様)が作り出した「家族というものは仲良く団欒に」のお決まり

今思うととっくにこの家族は家庭崩壊しているのに

必ず決まった時間に揃って食べるって、、、

気持ち悪い家族だなと思います。

 

無口で常に不機嫌で威圧的な態度を突っぱねる父と

支配的で(表面的に)無理やりうちの家族は何も問題無い家族ですよ~の場を作ろうとする

夕食のこのテーブルは

まるで、お通夜そのものでした。

テレビがついていても笑ってはいけない・雑談も最低限する空気感。

凍りついたぴりぴりしたこの食卓で食べる食事はほとんど味がしませんでした。

 

また、母の口癖は「あなたの為を思ってやっている・子供の心配しない親はいないでしょ?」

(目をかけてあげている有難い私に対して)物言いするなんておかど違いだわ!!!とキレる

なんとも理不尽な(正に余計な)お節介。

 

このやり取りこそが正に毒親(母親教祖様の)洗脳であり呪いです・・・。

 

僕が大人になり、度々引っ越すとその都度、わざわざ役所に出向き

子供の言っていることが信用できない(うちの息子はウソをつく)という理由で

窓口で本当に転出しているか確認していると電話で先日聞いたときは

呆れ返るのと、どんだけ信用されてない怒りとごっちゃになっていました。

 

僕の上に2つ上の兄がいますが、またこの人も特殊で、、、

母親のお人形?

母親の従順なしもべ?ペット?

とにかく母(我が家の教祖様)の前で、僕と違い反論しません。

僕が知っている限り兄に反抗期が無かったのかもしれない

 

一見これだけだと、聞き分けの良い長男ってなるけど、、、

まず、兄は自分で洋服を買ったことがありません→なぜなら母が(しまむらなどで)買うから

そして兄は(マックやファミレスなど含め)外食したという話を聞いたことがありません→なぜなら母の夕飯までには帰ってきなさい!に従っているから

兄は実家から一度も出たことが無く、実家から仕事場に通っています。

 

へ~~ まだ10代20代なんだぁ、、、

いやいやもう43のおっさんです(笑)

 

極めつけ(不快な人はビニール袋をご用意ください)

自分が実家に一時帰宅したとき、ベットで母親が寝ている同じベットに添い寝していた

 

この時、60後半の母と30後半の兄。

もう気持ち悪いとしかいいようがないですよね、、、。

よくロリコンのおじさんがニュースでわいせつな行為をして逮捕されたって聞くけど

それと同じかそれ以上の異常さを感じました。というか、恐怖??

 

そんな異常な家で育つと、(結果論ですが)社会で適合するのは難しい生き方になるというか

 

ネグレクト(虐待)があったわけでもなく

暴行を受けたわけでもないのですが

 

目には見えない

親の呪いに現状苦しめられているのも

当人が自覚しない限り、この呪いから自分が解く手段が見つからないと思いました。